ノートパソコンの部屋

 

ちばホームページ
since H11.11.11


年賀状お年玉当選番号
PCの方はクリック!
 
★コンテンツ★
Panasonic
Let's note mini
(CF-M32 / AL-N4)
はminiの部屋へ
AL-N1T512J5
AL-N2T516J5
AL-N3T516J5
CF-L2XR8S
CF-02T8AJ
CF-M1EV
CF-M2XR8S
CF-M34J8S
CF-S21EJ8
CF-S23J8
CF-T1
CF-X1R
TOSHIBA
Libretto SS1000
TECRA8000
IBM(Lenovo)
ParmTopPC110
ThinkPad 235
ThinkPad 390
ThinkPad 560
ThinkPad 570系
ThinkPad 600X
ThinkPad G40
ThinkPad X23
ThinkPad X31
ThinkPad X60s
SHARP
Mebius PC-PJ1-M3V
NEC
PC-9801NS/R
PC-9801NX/C
SONY
PCG-505V
VAIO PCG-R505J/BD
Apple
PowerBook 2400
iBook
Yukyung
viliv N5
FUJITSU
FMV-6366NA3/L
LOOX T5/53W
AKIA
Tornado T516VX
EPSONDIRECT
EDiCUBE S150P
  (信頼メーカー順)
 
コラム
中古ノートの入手について
嫁さん用ノートPCの変遷に思う
子供用ノートPCも振り返り
Skypeにも使えるノート用マイクの自作
256MB化に使えるメモリ
 
★関連リンク★
miniの部屋
デジカメの部屋
OS φ(..)メモメモ
PC周辺機器
自宅サーバー
ようこそブロードバンド
PC車内環境改善委員会
旧NIFTYライブラリ
投稿記事・画像
Let's note ナビゲータ
シリーズの紹介
 
掲示板
更新履歴
トップページへ
 
場末のゲームコーナー
ネットで儲ける
 

ネット検索
Google


Amazonも検索

 
 
 

 

 





子供用ノートPCも振り返り

Panasonic AL-N2T516J5 2004.1 〜 2006.7
(AL-N2へ) MMXPentium166MHz/mem96MB



下の子が使っています。
メモリの関係でWindows98のまま。
ウィルスチェックはAVGを導入。

19mmトラックボールがソフトな使い心地を演出。
10.4インチSVGAも目に優しい。
このあたりが長く使っている理由ですね。

しかし、2基のバッテリーが一気に死亡し、
Windows98の安定度にも嫌気がさし、
スペックにも限界を感じてきたので、
けっこう引っ張ったが、CF-02へとバトンタッチ。




Panasonic AL-N3T516J5 2004.1 〜 2004.12
(AL-N3へ) MMXPentium166MHz/mem96MB



上の子用の初号機。
画面が大きいので目に優しく、CDが使えて
利用シーンが増えると考えた。
しかし、何となくCDドライブが不安定で、
Win98もつられて不安定になりがちだったので、
テスト用に使おうと思っていたS21Eを投入、
N3は引退させることにした。





Panasonic CF-S21EJ8 2004.9 〜 2005.7
(CF-S21へ) MMXPentium233MHz/mem192MB



不安定要素を一掃するにふさわしい、
Windows2000が動くスペック。
しばらくはこれで安心だったが、
子供向けサイトでも動画を表示するところがあり、
どうしてもパワー不足を感じてしまうため、
S23に入れ換えてパワーアップを図ることに。





Panasonic CF-S23J8 2005.7 〜
(CF-S23へ) Celeron300MHz/mem192MB



上の子の現用機。
安定性とそこそこのパワーを兼ね備えた、
子供用PCとして打ってつけのスペック。
S21の系譜はやはり安心。
次はいよいよ下の子のN2だろうなぁ。





Panasonic CF-02 2006.7 〜
(CF-02へ) Celeron300MHz/mem192MB



下の子の現用機。
上の子のS23とは兄弟機である。
基本スペックはまったく一緒。
タッチパネルがついているかいないかだけ。
喧嘩にならなくていい。

タッチパネルがついている02のほうが
羨ましいと思うかも知れないが、
なかなかどうして並べてみるとタッチパネルの
ないS23のほうが明るくくっきりして見やすい。
まぁパランスはとれてるかな。






 

 
ちばホームページ Copyright (C) 1999-2015 ちば All rights reserved.
無断でこのホームページの一部もしくは全部を転載、複写、再配布することは禁止します。