ノートパソコンの部屋

 

ちばホームページ
since H11.11.11


年賀状お年玉当選番号
PCの方はクリック!
 
★コンテンツ★
Panasonic
Let's note mini
(CF-M32 / AL-N4)
はminiの部屋へ
AL-N1T512J5
AL-N2T516J5
AL-N3T516J5
CF-L2XR8S
CF-02T8AJ
CF-M1EV
CF-M2XR8S
CF-M34J8S
CF-S21EJ8
CF-S23J8
CF-T1
CF-X1R
TOSHIBA
Libretto SS1000
TECRA8000
IBM(Lenovo)
ParmTopPC110
ThinkPad 235
ThinkPad 390
ThinkPad 560
ThinkPad 570系
ThinkPad 600X
ThinkPad G40
ThinkPad X23
ThinkPad X31
ThinkPad X60s
SHARP
Mebius PC-PJ1-M3V
NEC
PC-9801NS/R
PC-9801NX/C
SONY
PCG-505V
VAIO PCG-R505J/BD
Apple
PowerBook 2400
iBook
Yukyung
viliv N5
FUJITSU
FMV-6366NA3/L
LOOX T5/53W
AKIA
Tornado T516VX
EPSONDIRECT
EDiCUBE S150P
  (信頼メーカー順)
 
コラム
中古ノートの入手について
嫁さん用ノートPCの変遷に思う
子供用ノートPCも振り返り
Skypeにも使えるノート用マイクの自作
256MB化に使えるメモリ
 
★関連リンク★
miniの部屋
デジカメの部屋
OS φ(..)メモメモ
PC周辺機器
自宅サーバー
ようこそブロードバンド
PC車内環境改善委員会
旧NIFTYライブラリ
投稿記事・画像
Let's note ナビゲータ
シリーズの紹介
 
掲示板
更新履歴
トップページへ
 
場末のゲームコーナー
ネットで儲ける
 

ネット検索
Google


Amazonも検索


 
 

 
 

 





Panasonic Let's note AL-N3T520J5

Panasonic Let's note AL-N3T520J5

Let's note ではじめてのA4サイズ、はじめてCD-ROMドライブを
搭載しながら重さを2Kgに抑えたノートパソコンです。
12.1インチながら文字が大きく見やすいSVGA液晶と
ゆったりしたキーピッチのキーボードが特徴です。
もちろんパームレスト中央には光学式トラックボールが鎮座しています。
薄型化のためにPCカードスロットは横2列に配置されています。
レッツノート AL-N3
MMX Pentium 200MHz、HDD3.2GB。
メモリはEDOデフォルト32MB、増設して最大160MBという仕様です。

PCMCIA : Ricoh RL5C476
チップセット : Opti FireStar
ディスプレイ : NeoMagic MagicGraph128ZV





改造コーナー

 

 

 

 

自己責任

 

 

 

 

 

以下の内容は改造行為です。参考にされる方は
ご自身の責任のもとで行ってください。
もし、作業に失敗して壊してしまったら、そのときはメーカーに
修理を拒否されてもしかたがない、という覚悟と自覚が必要です。

 

 

 

 



CD-ROMドライブはNLXコネクタの標準的なものと
入れ換えることができます。
ただし、マスターに設定する必要があります。
オリジナルは松下UJDA112Tです。


HDDは、オリジナルが12.7mm厚のFUJITSU MHA2021ATです。
この厚さのHDDまでが入ります。
ちなみにN3は8.4GBの壁が存在しますので、
6GBクラスへの換装にとどめておくのが無難です。
ちばは7.5GBという、まるで8.4GBの壁を意識して作られたかのような、
IBM IC25N010ATCS04-0 というHDDを入手しました。



以下、分解方法です。
まず、バッテリーをはずします。


底面のビスをはずします。
ちなみに緑で示したビスはCDドライブを固定しています。
また、赤で示したビスははずす必要はありません。


キーボードをはずします。
キーボード奥側のフレーム4箇所に爪になっている部分が
あるので、押しながらはずしていきます。


キーボードを裏返し、キーボードのフレキを
コネクタからはずします。


トラックボールのフレキもはずしておきます。


上フレームをはずします。
奥側のヒンジカバーのほうからはずしていくと楽です。




3本のビスをはずし、左にスライドすると
HDDが金具ごとはずれます。


金具を新しいHDDに移植して元に戻します。


ビスを1本はずすとCD-ROMドライブがはずれます。


CDドライブについている金具を新しいドライブに
付け替え、元に戻します。


今回はCF-X1RについていたCD-RWドライブを
つけてみました。


銀のべゼルがまばゆく、違和感バリバリです。(^^;)







 

 
ちばホームページ Copyright (C) 1999-2015 ちば All rights reserved.
無断でこのホームページの一部もしくは全部を転載、複写、再配布することは禁止します。